サッカーになっちゃっただよ サッカー以外は非公開でつ。ゴメン
agasaのprofile
フォロー中のブログ
ボキのフォーゲルさん
ワールドカップ 大会18日目だよーん。

イタリアVSオーストラリアはこちら

スイスVSウクライナ

スイスはボキの最後のごひいきにしている生き残りのチーム!!
これは熱を上げて頑張って応援せなあかんかったので
かなり力を入れて観戦したなり。デヘヘヘヘ。

b0099735_013390.jpg
このカードかなり地味なんだけど、
どちらが勝利してもおかしくはないなり。
でもスイスはスター選手がいるわけでもなく
パスをつなげてチームワークで、
そして若さでアタック!!
って感じでほほえましく見える。
その点ウクライナは
シェフチェンコさんというスター選手がいて
チームワークというよりも
個人技とサイド攻撃でドコスコ攻めてくる。
要するにどういう事かっていうと
どちらも真面目で健全なサッカーをするって事なり。


スイスはFWがフレイ師匠、中盤が
ヤキンさん、カバナスさん、バルネッタさん、ビッキーさん、フォーゲルさん。
DFがマニャンさん、デゲンさん、ジュルーさん。

ウクライナはFWがボロニンさん、シェフチェンコさん、ボロベイさん
中盤がシェラエフさん、ゲシンさん、ティモシュチュクさん、カリニチェンコさん
DFがネスマチニーさん、ワシチュクさん・・・・

お気づきの方も多いとは思いますが、
この両チームどちらも本CBが出れないというガクガクブルブルな戦い。
スイスのCBセンデロスさんは怪我で、チームメイトのジュルーくんが初スタメン。
ウクライナは退場と怪我で2枚のCBを代えてきてますた。

どちらも中盤でバタバタしてサイドに開いてまたバタバタして
結局CK、もしくはFKで得点するのかなあ?何て思ってたから
前半に両チームともゴールポストにあたっておしいシュートはあったものの
その後は中盤でお互いにガチガチなプレスを掛け合って
はて?これって後半までもちますでしょうか?なーんてな試合内容ですた。
b0099735_0134976.jpg

前半はスイスはヤキンさんがゲームメイクをしとったんだけど
ウクライナの執拗なプレスでセカンドボールが簡単にとられてしまうなり。あうぅ。
センデロスさんのCBでないとやっぱし落ち着かないのかしらんが
ジュルーくんからグリフティングさんに交代。
あああ、ここでセンデロスさんの怪我が本当におしいと感じたなり。
まあジュルーくんが悪かったわけでもなかった気がしたけど
グリフティングさんの投入によってDFラインはかなり落ち着いてきてたかな?
b0099735_0141777.jpg

ウクライナといえばサイド攻撃が主流のはずなのに
途中まで持ってきてすぐ残っているFWにパスしてしまうという
もったいない攻撃の仕方をしていたなり。
もっと開いた方がスイスDFも振り回されるのになあ。
せっかく中盤で拾ったボールもてんで活かされておりませんですた。
ティモシュチュクさんや、カリニチェンコさんがてんであがってこねえ。
あがってきてたとしても何だか面白くないパス・・。

やっぱしセットプレーでしか点が入らなひかも・・・ううう。
ウクライナのCKはティモシュチュクさんだけでなく
グシンさん、カリニチェンコさん、何故か全員クロス精度があった。
ウクライナのCKになるともうだめだもうだめだとずっと思ってたけど
スイスの高身長でギリギリ止めていたという感じ。

b0099735_0304440.jpg
後半になるとウクライナが疲れてきてしまったのか
執拗なプレスがだいぶ減ってきたところに
スイスはかなりチャンスがあった。
ヤキンさんやバルネッタさんが
結構いいボールをパスしてたけんど
なんせさすがフレイ師匠・・。
この方詰めてるんだけどすぐあきらめちゃう。
スイスのCKからカバナスさんがヘッドで合わせて
ショートみたひなチャンスや
フレイ師匠にあわせてシュートーーー。・・・・・・。
何だかスイス選手って性格がいいのかしらんが、
肝心なところで競らないなり。ギャハハハハ。

スイスの双子のDFデゲンさんはずっとボールを簡単に取られてたり
無謀に自分でボール持ってって簡単に取られてたりしてたヨ。
若いから仕方ないのかもだけれど、とにかく簡単!!
ビッキーさんは前半からずっとボロベイさんをマンマークしておって
なかなか攻撃の面では出てこなかった。
このボロベイさん・・すげーかも。
グセフさんが上がってくると何故か中に入っちまうので
目立たないプレーが多かった様にも見えるけど
サイドから3人くらひスイスDF交わしてあわよくばシュート・・・。
ハァハァ こわいよう。もうウクライナのセットプレーヤダ!!
ウクライナもここまで持っていける事は出来ても
なかなかシュートにつながらない。あうぅ。
でもこのサッカーは好きなサッカーです。はい。
b0099735_01559.jpg
後半途中にスイスはヤキンさんに代えてシュトレラーさん。
ウクライナはカリニチェンコさんに変えてロダンさん。
カリニチェンコさんが下がればセットプレーはまだ恐ろしくない。
でもヤキンさん下げちゃったら
スイスは放り込みしかチャンスがないんだってばさ。
フレイ師匠がトップ下なんかやっちゃってるお・・・もーもー。
ここでボキのギガックスさんをヤキンさんと交代!!
って思ってたのに。プギャー。プンプン!!
もしくはトップ下やっちゃってるフレイ師匠とギガックスさんを
延長に入ったとしても入れて~。何で入れないのよう!!

後で調べたらボキのギガックスさん、
トーゴ戦で怪我してたのねん。
うそーん。スイスってジョーカー誰もいないジャン!!

90分真面目に頑張って点が入らず。
この試合PKだったらあまり意味がないので
放り込みでも何でもいいからスイス頑張って欲しいヨ。
ゲームメイクを誰も出来ないスイス・・
うう若さと真面目さと中2日ってのがここで出ちゃった。
b0099735_0155211.jpg

ウクライナは延長戦では
やっと疲労したボロベイさんを下げてレブロフさんと交代。
って、エエエエエエ。すっかり忘れてた、レブロフさん・・・・・。
でもボロベイさんの疲労を待ってました!かの様に
ずっとマンマークでついていたビッキーさんが元気になってきたっ♪
さっき簡単すぎると言ってしまったデゲンさん。
この人は体力と強さだけはあるのねん。
そしてバルネッタさん・・あんたどんだけ走るんじゃ・・。
スイス選手って何だか体の線が細いイメージがあったので
フィジカル面期待してなかったんだけど、
若さってのもあるけど、かなり体力あんじゃんよ・・。

ゲームメイクに期待できないスイスは
フレイ師匠からルストリネリさんに交代。
む!パワープレーで勝負か??
あまりスイスには似合わない気がするけど。
ウクライナはボロニンさんからミレフスキーさんに交代。
予選でも最後10分くらひになると出てきてた黒髪。
どうやらこの子キエフでかなりの注目選手なのだそう。

延長戦の後半になってやっとお互いプレスがなくなってきた。
ってあんたたちずーっとプレス掛け合ってたヨ♪

まあ結局PK戦になってしまいますた。
こうなるとウクライナの方が優勢だろう・・・。
でもスイス・・3本ともはずす事はないではないかっ!!
b0099735_0162726.jpg

b0099735_0171751.jpg
でもスイスは次もある!
もしかしたら次も可能性があるって事。
CBが19歳とか21歳とかおかしい!!
ギャハハハハハ。

そしてこのカードは
真面目なサッカーでとっても面白かった。
真面目ってイイ!!若いってイイ!!
それだけでなくイケメンが多い両チームなのですたー。

ウクライナは初出場にしてベスト8進出!!
おめでとなりー。次は不真面目なイタリアだから頑張って下さい。ゴメン。
b0099735_0164849.jpg

こうしてボキのワールドカップは終わった・・。
スウエーデン、メヒコ、エクアドル、スイス・・・。
連続敗退はあまりにもつらすぎるぅ。かなり落胆。
ボキはまたベスト8の壁を打破できないのでありますた。

しかしボキにはまだまーにしぇっ♪がいるっ。(ひっそり)

にほんブログ村 サッカーブログへ   いつも読んでくださってアリガト♪
[PR]
by agasa221 | 2006-06-28 00:32 | ボキのサッカー♪
<< ボキのホアキンさん ボキのケイヒルさん >>


カテゴリ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧